}PSTAFFuO

象潟や雨に西施がねぶの花

象潟や雨に西施がねぶの花
芭蕉が奥の細道を訪ねた北限の地・象潟は、かつては九十九島と呼ばれ、今の松島のように大小の島が浮かぶ入り江であったそうだ。大地震の影響で潟底が隆起し、陸になった。今でも水田に島の跡が当時の面影を伝えています。
今回のヘェーは「芭蕉」、俳人の芭蕉は皆さんよく知っていますよね。植物で芭蕉という植物があるのを知っていました?芭蕉が訪れたかん満寺を見学した時知りました。水芭蕉は知っていましたが、芭蕉という植物を初めて知りました。調べてみると、バショウ科の半耐寒性の多年草、中国原産。松尾芭蕉もこの芭蕉が好きで芭蕉庵を作ったとのこと。
では、強引に問題を作成した。この象潟から見える美しい円錐形の山で、東北第二の高峰、また花の名峰としても有名な山は?
1.月山  2.羽黒山  3.岩木山  4.鳥海山
ソラ&コモモ-11
ソラ&コモモ-11-13
ソラ&コモモ-11-10

Category: 未分類