}PSTAFFuO

検定対策 山の地形 その2

こんにちはHooterです。
山の地形の続きです。
今回は別の切り口で地形をみていきます。

 

1 具体的な山名・場所を知っておきたい地形
(1)キレット(峰と峰の間の急に切れ落ちた場所)
北アルプスの三大キレットとその場所
大キレット  ・・・ 槍ヶ岳(厳密には南岳)と北穂高岳の間  長谷川ピーク、飛騨泣きなどの難所も有名
八峰キレット ・・・ 五竜岳と鹿島槍ケ岳の間
不帰ノ儉(けん) ・・・ 天狗の頭と唐松岳の間  天狗の大下り
八ヶ岳も有名です。丹沢は知っていますか?
(2)ジャンダルム  前衛峰。奥穂高岳のジャンダルム
(3)ガリー 剱岳池の谷ガリー
(4)非対称山稜   白馬岳、薬師岳
(5)二重山稜 蝶ケ岳
(6)ジャンクションピーク 谷川連峰馬蹄形
(7)吊り尾根 奥穂高~前穂高、北岳池山
(8)剣ヶ峰  火山の噴火口の周縁がもともとの意味。富士山、白山、乗鞍岳、大山、御嶽山
(9)独標   独立標高点 槍ヶ岳北鎌尾根、西穂高岳
(10)標高が山名 1839峰(北海道) 実際は1842mなので正しくは旧標高が山名
(11)湖・池 ミクリガ池、大正池、八方池、竜晶池・水晶池 など
ミクリガ池は立山周辺の地形と、大正池は焼岳・上高地の歴史とセットで覚えたい。
(12)峠 三伏峠(日本最高所) 鞍部(コル)と峠の違いわかりますか?
(13)源流 黒部川(鷲羽岳)、千曲川(甲武信岳)、大井川(間ノ岳)、富士川(鋸岳)
(14)温泉 高天原温泉、本沢温泉(日本最高所の露天風呂)、ミクリガ池温泉

 

2 カールや氷河
国土地理院のHPがわかりやすいので紹介します。
カール以外に上述の非対称山稜なども紹介しているので、具体的な場所を確認しておきましょう。
http://www.gsi.go.jp/kikaku/tenkei_hyoga.html
出展 国土地理院
また、新しく発見した氷河などの話題も問題にしそうです。ニュースもチェックしておきましょう。

 

3 火山
気象庁のHPをチェックしましょう。http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/katsukazan_toha/katsukazan_toha.htmlあわせて噴火警戒レベルをみておきましょう
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/level_toha/level_toha.htm
 

4 三大急登・三大雪渓
日本三大急登  西黒尾根、黒戸尾根、ブナ立尾根
北アルプスの三大急登 ブナ立尾根、合戦尾根、早月尾根
三大雪渓  白馬大雪渓、針ノ木雪渓、剱沢雪渓

 

山の地形は今回まで。
スタッフブログをみていたら、事務局の問題作成も最終段階のようで、準備は着々と進んでいるみたいですね。
急に寒くなりましたが、受検される皆さまも体調管理に気をつけて対策に取り組んでください。

検定対策も後半戦?に突入します。

Category: ブログ, 傾向と対策