}PSTAFFuO

遭難の日の天気は?

日本山岳会の機関誌[山」にこんな記事が掲載されていました。

Q:平成24年に長野県で山岳遭難があった日の天気は? と言うもの。答えは①雨の日 ②雪の日 ③晴れの日 の三択です。 こたえは ③晴れの日 です。 へぇ~ですね。長野県で発生した山岳遭難の約八割は晴れや曇りの日でした。

また、登山者の約6割が40歳以上の中高年でしたが、遭難者の8割は中高年の登山者です。団塊の世代が60歳半ばのいま、高齢者登山の時代に入ったと言うことでしょう。

日本山岳会の機関誌[山」は良いことが書いてあります。

 

Category: ブログ