}PSTAFFuO

傾向と対策 ⑨ ⑩

三角点のことをもっと知っておきましょう。

三角点は何のためにあるの?だれが設置しているの?大きさに違いがあるのはなぜ?三角点の語ること一冊の本ができてしまいます。

傾向と対策 ⑩

 

2万5千分の一の地形図は、山で最もお世話になるものです。この地形図から何が読み取れるのでしょうか?ブロンズでは、等高線からどんな山の形がイメージできるか?山で見かける地図記号は出題必死。送電線の記号、笹の記号、滝の記号、噴火口の記号などを思い出しましょう。昨年の問題でも等高線からどんな形の山でしょうか?という問題がでました。山では想像力も大切です。

Category: 傾向と対策