}PSTAFFuO

傾向と対策 ⑤ ⑥

傾向と対策 ⑤

天気記号は小学校で習ったような気がしますが、新聞で毎日見ている割には忘れていませんか?へー助の学生時代には、気象係が毎日天気図を付けていました。先日仲間に会ったら、今でも現役は天気図を付けているよと言っていました。

シルバー、ゴールドの問題はちょっと難しいかも知れません。「山岳気象大全」猪熊隆之著(山と渓谷社刊)がとても参考になります。

 

傾向と対策 ⑥

ブロンズの地形の問題は、地形図を見て山の姿をイメージできるか、どこが高くてどこがコルなのか?よく地形図で見かける山の記号はなにか?地図記号に書かれない構造物か何か?などを思い出してください。

コンパスの使い方も基本です。

シルバーの問題は、たとえば堰堤とダムの違い、大きな滝と小さな滝はどう違うか?沢登りの遡行図が書けるかどうか?こんな所に注目ください。

Category: 傾向と対策