}PSTAFFuO

1961年のカタログを見つけた

昭和36年の山用具のカタログを見つけた。その序章が気に入ったので掲載してみる。当時の山用具商社の真摯な心意気とアルピニズムを感じられる。また、「山の遭難が絶えず、尊い若い命が失われていくのを見ると何ともしても痛恨の極みです。山で死んではいけない」と書いてあります。「尚、ピッケルのページも掲載してみた。ヒッコリーのピッケルが1800円。ミッシャベルというスイス製のピッケルが3600円。しかし、当時の初任給はいくらだったのでしょうか?

Category: ブログ