}PSTAFFuO

受検対策 ワースト10を振り返ろう!

こんにちはHooter(ふーたー)です!
さて、今回はブロンズコースの正解率ワースト10の問題を紹介します。

 

まずは、第10位から第4位。

 

第10位 問39 北アルプスから流れ出ていない川を選ぶ     正解率55.0%
第9位  問4のB 地図中にない地図記号の名称を選ぶ       正解率51.8%
第8位  問30 写真からコシアブラを選ぶ           正解率51.1%
第7位  問7  写真の地図の正しい図法を選ぶ         正解率50.8%
第6位  問65 間違った気象の言い伝えを選ぶ         正解率41.2%
第5位  問73 間違ったウールの特徴の説明を選ぶ       正解率40.9%
第4位  問26 高山植物と生育環境との誤った組み合わせを選ぶ 正解率39.6%

 

ワースト10といっても第7位までは2人に1人は正解されています。
第4位の高山植物に関する問題は、名称だけでなくどのような場所に生えているかが問われ難問でした。
また街中でも着るウール素材の特徴を選ぶ問題が正解率4割と低めでした。ゴアテックスならわかっても綿やナイロンなど普段から着るような服の素材は気にしないかもしれませんね。

 

それではベスト3にいきましょう。

 

*********************************************

 

第3位は

 

問9 人類が最初に登頂した8000m峰を選ぶ 正解率 37.7%

 

海外の山というとブロンズでは難しいかもしれませんが、登山史や文学のジャンルからは知っておきたい問題でしょうか。

 

続いて第2位。

 

問71 大山に関する間違った説明を選ぶ 正解率 33.5%

 

大山(ダイセン)は日本百名山で中国地方の最高峰。名前のとおり受検者の前に大きく立ちはだかったみたいです。

 

そして栄えある第1位は、

 

問75 煮物やご飯を炊くのに適さない鍋の素材 正解率 25.9%

 

「鍋の素材」でした!
素材の特徴に関する知識が問われました。
最近は山でご飯を炊かないことも影響しているかもしれませんね。

 

ジャンル別ですと、
動植物と地形図、装備、雑学から2問、
地理地形と気象から1問という結果でした。

 

次回はシルバーのワースト10を紹介します。

 

************************

 

ツイッター始めました!

 

こちらです。
@yamaken_hooter
https://twitter.com/yamaken_hooter

 

ヤマケンの専従スタッフではないので、
頻繁には更新しませんが、当面はブログの更新などお知らせします。

合格者や受検される方の輪が広がるといいですね。
ちょっと興味があるようでしたら是非フォローをお願いします!

 

Category: blog, ブログ, 傾向と対策